blogtitle4.jpg

Hiphop,Jazz,Soul,R&B,Funk...日々徒然なるままにBLACKMUSIC

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MF Doom / Oparation : Doomsday

Operation: DoomsdayOperation: Doomsday
(2008/10/21)
MF Doom

商品詳細を見る

さてさて次は頭文字がMのアーティストですが、MF Doomでいっときます!!
アンダーグラウンドヒップホップ界を震撼させたMF DoomOperation : Doomsday』を紹介します。


MF DoomのMFはMetal Faceの略、ジャケを見ればわかりますが彼はいつも鉄仮面をかぶってます。
この鉄仮面男、見た目はこんなんですが、彼に関する話を聞くと仮面つけてる理由もなんとなく分かる気がします。

MF Doomは1991年にKMDというグループで『Mr. Hood』というアルバムを出しています。
このアルバムはその時代を反映するサウンドで、ネイティブタン的なファンキーで軽快なノリのクールな一枚で、その中でも『Peachfuzz』って曲は90年にシングルとして既に出されてたんですけどかな~り好き、素敵なラブソングです。

このKMDというグループでMF Doomは当時Zev Love Xという名前で、グループのDJである弟のSubrocと共にがんばってました。

1stアルバムはリリースしてすぐ高い評価を得て、さらに次の2ndアルバムを出す前に『What A Nigga Know?』をリリースし勢いをつけました。
この時点で彼らは既に『成功』に手が届きかけていました。
そして2ndアルバム『Black Bastard』をリリース!!となった直前、ビルボード詩の女性ライターがこの2ndを激しく非難するという事件が起きました。


その事件の内容はこう。
このアルバムジャケットには絞首刑の小さな黒人が描かれている!これは過激すぎるのでダメだ!


1stのジャケにも黒人サンの顔の絵に斜線がひかれた(禁煙マークみたいな感じ)のが書かれてます。
KMDはブラックモスリムによるアフリカ回帰思想に影響を受けているグループで、いまだ差別が残っている黒人社会への皮肉や問題提起を意図してるらしいです。

この発言により、Elektraレーベル(KMDはここから出してました)の親会社ワーナー・ブラザーズは急遽2ndの発売を停止するよう圧力をかけ、結局発売はされませんでした。(2000年に別レーベルから正式リリースされました!)

さらに、この発売停止から間もなく弟のSubrocが交通事故で亡くなるという悲劇が重なり、グループは活動停止、Zev Love XはそのままHiphop界から消息を絶ちました。

しかし、90年代後半、Zev Love Xはシーンに復帰!!
鉄仮面で表情を完全に隠し、名をMF Doomと変えて・・・


めちゃめちゃ書いてしまいましたが、この流れで復帰後の初のソロアルバムとしてリリースしたのがこの『Operation : Doomsday』なんです!!

ふぅ。我ながら長文すぎる・・・
でもいいんです。
MF Doom大好きすぎて、前に『毎日がドゥゥゥゥゥムズデイ!!』なるブログ書いてたくらいですから(笑)。


イントロ長くなりましたが音の方を紹介します!

MF Doomが本領発揮するのはなんつってもトラックメイキング!!
80'sポップスをサンプリングソースに、埃っぽいビートに生音をプラス、さらにわざとビートをずらすテクがイルすぎる!!
上モノにはソウル、ジャズ等はもちろん、アニメやら映画やら色んな所から引っ張ってきてておもしろいんです。
そうして出来たサウンドはポップなんですが裏腹に超ドープ。煙たいッス。
さらに(たぶん)わざと雑な作りにしたりしてやっつけ仕事感を出してる時もあります。
それがまたヤバさ醸し出してて、もうね。

ラップももちろん彼がやってますが、彼の作るトラックと相性バツグンですね!!
重めの少ししゃがれた声で、割と特徴的です。
こういう重たいフロウ、マジ好き。J5のチャリツナとかやばすぎる。


やっと曲の紹介ですが、#2『Doomsday』。もう激クラシックです。
冒頭からSadeの『Kiss of Life』ネタです。
Youtube貼っときます。

MF Doom / Doomsday



#7『Tick Tick Feat. MF Grimm』はBPMがぐるんぐるん変わります。MF GrimmMF DoomKMD時代からの仲間でナイスコンビっぷりを見せてくれます。トラックがドープ。
曲終了直前に日本の映画からのサンプリングで、
貴方がたはまだわからないのですか?このままでは・・・地球は滅亡です・・・キングギドラの・・・死の星となるのです・・・
キングギドラ?!
な~んて日本語の会話が入っちゃったりします(笑)。


#10『Who Do You Think I Am?』はDoomのクルーMonsta Island Czarsが参加の怒涛のマイクリレー!めっさアツイ!!

#14『The Mic』。これはハマりましたね~。埃っぽいスネアがもうやばいのなんの!!
女性Voが良い味出してます。

#18『? Feat. Kurious』は、たしか弟Subrocに向けた曲だったと思います。今の再発は対訳ついてるのかな?アナログで持ってるから対訳メチャ欲しいっ!!


全体通してスモーキーでドープ、イルでポップ。もう英語使いすぎて何ゆってるかわからんくなってきますが、とにかくクラシック!!
アンダーグラウンドヒップホップを代表する一枚。間違いない!!


あともういっこ、彼のコラボ作品めちゃくちゃ多いんですが、ほぼ間違いなし!!

でもWu-Tang Clanとの『Enter the 36 Chambers of Doom』については問題がひとつ。
真偽の程はわかりませんが、なにやらこのウーとの作品、MF Doom自身じゃなくてファンの方が勝手に作っちゃったとかなんとか・・・
たしかに聴いてみるとWuのアカペララップとDoomのトラックを互いのBPMすらあわせずに組み合わせてるだけなんですよ。

実際どうなんでしょうか?
ピッチずれまくってるんですよ?めちゃめちゃ怪しい・・
でもDoomならあえてやりそうな気がしなくもない(笑)。

誰か知ってる人いたら教えてくださ~~い!!

長くなりましたがこれにて終了!!
試聴はココ!

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2009/01/16(金) 22:58:22|
  2. HIPHOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nicola Conte / Other Directions | ホーム | Luke Vibert / Rhythm>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jazzipzop.blog79.fc2.com/tb.php/18-5f426b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

jazipzop

Author:jazipzop
個人的お気に入り音楽をダラダラとアルファベット順にご紹介。
あんまり詳しくないのも載せてっちゃうので間違ったこと書いてたらゴメンナサイね!!
このブログについてはカテゴリの『ご挨拶』に書いてますので初めての方は参考にして下さいネ。
PVや試聴リンクは『>>>続きを読む<<<』の先にありますよ!
ごゆるりと過ごしていってくださいませ。

スポンサードリンク

CATEGORIES

音楽 (111)
ARTIST LIST [A to Z] (1)
JAZZ (11)
HIPHOP (77)
FUNK (2)
SOUL / R&B (7)
TURNTABLISM (1)
ALL GENRES (8)
MY MIX WORKS (3)
日記 (18)
ご挨拶 [About This BLOG] (1)
雑談 (17)

my FAVORITES

ARCHIVES


▲NOW

latest POSTS

latest COMMENTS

人気ブログランキング

『黒系音楽雑食記』は人気ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ

応援のワンポチよろしくね!

LINKS

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。